主要人物

 
「特設サイト!ラオウ追悼式 ラオウ葬儀の全て・・・」 メイン画像
「特設サイト!ラオウ葬儀の全て・・・」   ラオウとは 「特設サイト!ラオウ葬儀の全て・・・」   継承者争い 「特設サイト!ラオウ葬儀の全て・・・」  ラオウ天に 「特設サイト!ラオウ葬儀の全て・・・」   主要人物 「特設サイト!ラオウ葬儀の全て・・・」   ラオウ昇魂式
 
「特設サイト!ラオウ追悼式 ラオウ葬儀の全て・・・」   SIDEMENU
 
「特設サイト!ラオウ葬儀の全て・・・」   継承者争い
 
「特設サイト!ラオウ追悼式 ラオウ葬儀の全て・・・」天に
   

>>お問い合わせ

「特設サイト!ラオウ追悼式 ラオウの全て・・・」 主要人物

世紀末の王者となるべく拳王を名乗るラオウ。猛獣なトラにすら死を直感させるほどの剛拳の持ち主であり、目指すものは天唯一。世紀末の混乱の中で、人々を力と恐怖による支配を目指した男。自身の恐怖を乗り越えるには、己が哀しみを知るしかないとユリアを手に掛け、最後の宿敵としてケンシロウの前に立ちはだかったのであった。

第64代北斗神拳伝承者。ある時に南斗聖拳のシンにより恋人ユリアを奪われて後に胸に七つの傷を負う。闘いの中で最も多くの宿敵(とも)と出会い、北斗神拳伝承者の定めに導かれ、最大の宿敵・ラオウとの決着を迎えるのである。

南斗六聖拳、妖星を背負う男。ユダのあまりの拳の凄まじさに、その衝撃波が後ろに突き抜けるほどの南斗紅鶴拳の伝承者。また、自分がこの世でもっとも美しいと思っており、自分より美しいものの存在を断じて許さない男。彼の行動が、南斗聖拳を崩壊へと導くことになる。

北斗二千年の歴史の中でもっとも華麗で魅せる技を持つ男。ケンシロウとユリアをかばうために自ら死の灰を浴び、伝承者候補から外れる。ラオウの剛の拳に対し、トキは柔の拳の使い手だが、実兄ラオウのすべてを目指した彼は、後にすべてをかけ剛の拳でラオウと相対することになる。
南斗六聖拳、殉星を背負う男、シン。南斗孤鷲拳の使い手。ジャギにより大きく心を乱され、愛するユリアをケンシロウより力ずくで奪う。彼女ユリアのために、キングと名乗りサザンクロスを建国した。シンは愛を得ようとするが、その時に倒したはずのケンシロウが彼の前に現れ、ストーリーは展開していく。 マミヤ、20歳の誕生日に両親を殺害され、さらにユダに連れ去られてしまう。その後マミヤは自身が女であることを捨て、村のリーダーにつき、そこでケンシロウ、そしてレイと出会うことになる。

 
]

pickup

全身脱毛 福岡
http://www.datsumohikaku.com/fukuoka/

2017/1/12 更新

Copyright (C) 2008 特設サイト!ラオウ追悼式 ラオウのすべて・・. All Rights Reserved.